Blog

『ジュエリーを楽しむ日々』

本日は新作ジュエリーの製作

昨日、今日は製作に集中しております。
ブライダルジュエリーブランドminou-ミノウ-の新作の作成です。
熟練職人の社長に一つひとつ教わりながら、失敗が許されませんので、慎重に丁寧に行います。

ハンドメイドジュエリー 福岡県 久留米市
ダイヤモンドのサイズに合わせて台座を作っています。

ハンドメイドジュエリー 福岡県 久留米市
ダイヤモンドを爪で留めています。

苦労をしましたが、無事完成しました。
後日、新作発表しますので乞うご期待ください!

専務取締役 石井宏和


結婚式にお呼びいただきました♪

昨日は友人の結婚式に出席させていただきました。

結婚式 人前式
写真は人前式での指輪交換ですが、
急きょ男性のリングサイズを2号大きくしましたので、カメラを構えながら私がドキドキしてました。
ばっちりスムーズに執り行われ、ほっとしました。

結婚指輪は二人の絆を形に表したもので、いつでもどこにいても二人が結ばれている証だと考えております。
指輪の製作に関わらせていただくことで、二人の幸せの一助になれればこれほど仕事冥利に尽きることはないと思います。
これからも、いただいたお仕事を一つひとつしっかりと、真心を込めて取り組んでいきたいと思います。

最近は涙腺がゆるくなりました(笑)
特に、花嫁のお手紙がうるっときます。

結婚指輪


てづくりの製作方法は昔のまま

13年前に初めてホームページを作った時に撮影した写真。

ハンドメイドジュエリー

ジュエリー製作

ジュエリー製作

データ整理をしているとたまたま目に留まり、当時を思い出してみました。

小さな頃からジュエリー製作現場を見ながら育ちましたので、全くの無知ではないのですが、
学業が終わり東京渋谷のIT企業に勤めて、帰郷をきっかけに両親の現会社で働くことになりました。
初めてホームページを作った時に撮影した写真、まだ新人の時ですね。

今は写真も仕事も、もっとピントが合っているはずです(笑)
13年前と考えると時が経ったように思いますが、てづくりの製作方法は何も変わらず、今もこの道具たちは現役です。

時代の流れが速く、自動運転ですとか、AIですとか、次々と新しいものが誕生していますが、「変わらない」ことも温かみがあっていいもんですね。

博物館へ行くと何百年前の王族のジュエリーを見ることができるように、ジュエリーの寿命は長く、「変わらない」美しさを保つことができるアイテムです。
コツコツと、丁寧に時間をかけて作られたハンドメイドジュエリー、一つは持っておくと、何十年経った時、きっと思い出に変わるでしょう。

晴天の良き日に。
専務取締役 石井宏和


SUNJEWELRYペーパーバッグをリニューアル

昨年より試行錯誤してデザインしたSUNJEWELRYペーパーバッグが完成しました!


ホームページをリニューアルしました!

こんにちは!サンジュエリーWEB担当の石井です。

いつも、ホームページをご覧いただきありがとうございます。

パソコンはもちろん、携帯電話やipadなどモバイルでも見やすいホームページへ変更したいと思い、まだ完全な完成ではありませんが、ホームページのリニューアルを進めております。

トップページに、サンジュエリーの製作に対する想いと、ジュエリーで幸せを広げていきたいという願いを、心込めて書かせていただきました。

それがサンジュエリーの意義であり、私たちができる社会貢献と考えます。一つひとつのジュエリー製作に真摯に取り組んでまいりますので今後ともよろしくお願いします。